決済サービス

【決済】iWallet (アイウォレット)について

iWallet (アイウォレット)の基本情報

iWallet (アイウォレット)は安全性を高く行える電子決済サービスの一種です。オンラインカジノで最も多く使われる入出金のツールになります。

運営会社①IWALLET SYSTEM EU LTD.②iWallet Limited
サイト名iWallet
サイトURLhttps://iwl.hk/jp/
登記住所または営業所①Unit G25 Waterfront Studios 1 Dock Road London E16 1AH②Office A, 12/F, Vinent House, No 513-515, Lockhart Road, Causeway Bay, Hong Kong
ライセンスMoney Service Operator (MSO) ライセンス番号 14-03-01380
入金方法後述
出金方法後述
サポート日本語サポート:Email 24時間

その他の情報として

  • エグゼクティブ会員になると上限8,000香港ドル(約USD1,000)の制限を超えれる
  • エグゼクティブ会員になるためにはKYC(身分証明書類2種類)の提出が必要
  • iWallet口座開設後90日以上取引実績がない場合は、口座は休眠口座になる※解除にはKYC書類の提出が必要
  • 前回の取引日以降の180日間(法人口座には1年間)にiWallet口座内で取引実績が確認できない場合、iWallet休眠口座管理手数料を徴収される
  • ecoAccountの使用時に、個人情報は第三者に共有されず、支払い情報も開示されない
  • ここで出てくるKYCは本人確認義務(KYC). Know Your Customerでマネーロンダリング防止のために2種類の書類で本人確認を行う

iWallet (アイウォレット)はイギリスの会社の運営している決済サービスでベラジョンカジノカジノシークレットなど主要オンラインカジノのほとんどで使えるものとなっています。

次の項目では入出金するためについてまとめてみます

入出金するためには

入出金するためには当然のことですが会員登録が必要となります。

入金方法は3種類、国際送金、国内送金、クレジットカードによる入金です。

出金はアイウォレットのプリペイドカードへチャージするか、銀行に送金するかの2種類です。

登録はこちらから↓

https://secure.iwl.world/ja/register

 

 

iWallet (アイウォレット)についての総評

休眠口座の縛りや口座の管理費用なども月々かかる場合もあり、正直エコペイズのほうがやや優れているように思います。

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。